派遣会社設立サポート―会社を設立して派遣業を始めたい方へ

image_kaisyasetsuritsu

  • 新たに会社を作って派遣事業を行いたい。
  • 事業を法人化した上で、派遣業も事業内容に追加したい。

派遣事業を行いたい、とお考えの方で、個人事業ではなく、会社を設立して事業を行いたい、とお考えの方は多いかと思います。

派遣会社設立サポート

当サービスは、派遣会社の設立をトータルでサポートさせていただくサービスです。派遣会社を運営するためには、会社設立と派遣業の許可申請、予め2つの手続きが必要となります。

派遣会社設立サポートの内容

当サービスをご活用いただく場合、会社設立や派遣業許可に関する事前のご相談から、定款など設立に必要な書類の作成、公証役場での定款認証の代行、設立登記や設立後の派遣業許可申請、調査立ち合いまで、社会保険労務士・行政書士がお手続き全般をしっかりサポートいたします。

兵庫県と大阪府を中心に、京都府の方にもご活用いただいております。

事前のご相談
類似商号等の調査
電子定款の作成
公証役場での定款認証
労働者派遣事業許可に必要な書類の作成・申請代行
設立登記(提携司法書士が申請)
 労働者派遣事業許可の調査立会い

サポート料金について

会社設立と派遣事業の許可申請、二つの手続き代行にかかる基本料金です。

料金は、会社を株式会社で作る場合と合同会社で作る場合で多少異なります。

株式会社として派遣会社を設立 210,000円 180,000円(税抜)
合同会社として派遣会社を設立 190,000円 160,000円(税抜)

※料金には、設立登記に関する司法書士報酬が含まれます。

派遣会社設立の諸費用(合計額)

会社設立と労働者派遣事業許可の申請に関しては、上記のサポート料金に加えて、管轄の行政庁などに手数料や税金を納めなければなりません。そのため、派遣会社設立が完了して派遣業を開始するまでには、以下のような費用がかかることになります。

株式会社 合同会社
サービス料金  180,000円(税抜)  160,000円(税抜)
定款認証手数料(設立) 52,000円 なし
印紙代(設立)※ 0円(電子定款で作成) 0円(電子定款で作成)
印紙代(許可)※ 120,000円 120,000円
法定手数料(許可) 90,000円 90,000円
合計 442,000円(税抜) 370,000円(税抜)

上記の他に、会社の実印作成に必要な費用(通常1万円前後)や、印鑑証明書の取得費用が別途かかります。
※派遣会社として営業を開始するには、上記の金額に加えて、一定の資産要件を満たすことが必要です。
※上記以外の費用が発生する場合は、お申し込みの前にご案内しますので、ご安心ください。

派遣会社として営業を開始するまでに必要な日数

派遣会社を設立する諸手続きに、通常約5日から10日程度、設立登記の申請をして、謄本(登記事項証明書)が取得可能になるまでが7日から10日程度かかります。したがって、派遣会社設立には2~3週間程度で完了します。

同時に、派遣業許可申請の書類作成を進め、会社設立直後に許可申請を行ったとして、労働局及び厚生労働省の審査が2か月程度かかりますから、派遣会社の設立と合わせると営業開始までには約3か月程度の期間を要することになります。

「いますぐ始めたい!」と思っても、設立と許可に意外と日数がかかりますから、派遣業を始めるご予定の方は、早めにご相談いただきスケジュールをしっかり確定することをおすすめします。

派遣会社設立サポートのご利用を検討される方へ

まずはお電話・メールにてご連絡ください。設立される会社の内容や、派遣業許可の要件等を簡単にご確認の上、直接ご相談の日時をお打ち合わせいたします。

労働者派遣事業の手続きに関する初回相談は、無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

お電話での相談をご希望の方
メールでの相談をご希望の方

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

希望連絡先 (必須)
メールにご返信お電話にご連絡どちらでも可

メッセージ本文

ページトップへ戻る